120万円 借りる

負債などしなくてもベストくらいに高額のアルバイトで稼いでいた時が昔あったんですだけれども、その折はでさえ相場が足らなくなった時があり、思わずあの折は仲間に費用を借りたことがありました。

それもたまたまポッとやった出会い系で出会った相手の人でした。とはいっても、返金したことは殆どありません。デートをしてくれれば最良ってことでしたが、まだ若かったのでそれで良かったのかもしれませんね。

わたしとしては今予測ても、高額のアルバイトをしていたのにどうして人に料金を借りないとならない事態に陥ったのかということが未だに実際に不思議でなりません。相場ってあればあるだけ使ってしまうって実際ですね。


このところドライブをしてたときにオフィス街を走っていたのけど、たくさんのビルがあって、様々なお店がありました。その中けど意外と多いなと思ったのが、キャッシングの会社というか、お店でした。今までキャッシングなんて応用したことがなかったので、こんなに身近にお店がたくさんあるとか気にしたことなかったですし、そんなに色々キャッシングの業者があるなんて考えたことはありませんでした。

今年子供が専門学校に内部進学したのけど、最初の授業料の支払いがかなり大変でした。まず進学前に内部進学金を支払いました。ここまでは別に問題なかったのです。その後授業料の支払いがあったのしかしながら、なんと学費は1年分まとめての支払いだったんです!半年分くらいは覚悟していたのですが、さすがに1年分はつらいです。


約120万、現金で重要になってしまいました。同棲し始めに暮らし費が不足したため私のクレジットカードでキャッシングをしたことがあります。借財は利息を含め、60万円ほどになりました。具体的な用途は、両親の反対を押し切って2人でやっていくのをし始めたため、急な食べていくの費や家財道具が重要となったためです。

もともとの貯金だけでは足りず、彼わたしも金融ブラックでしたので自分の名義でクレジットカードを作成し、利用することとなりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ