プロミス web明細が便利

最近はネットの時代だなぁ・・ってすごく感じます。

銀行に行っても、なにかと「ネットバンキングどうですかぁ??」って薦められますよねぇ??

そんなこんなで、お久しぶりです、イマイです(笑)


とても仕事に忙殺されていて、ブログの更新もせず放置状態なのですが・・・w

今回は、得意の金融ネタで、記事更新させて頂こうと思います(笑)


プロミスの借入がweb明細でチェックできたなんて

毎日の生活って、もう数え上げたらキリがないくらいの出費の機会で満ちていますよね。

食費や生活費だけでも手一杯なのに、自宅の家賃や税金や各種ローン、それに保険料など、数万円単位で次々とお金が飛んでいってしまい、とてもじゃないですが主人の給料だけではやっていけません。


私も一家の家計をやりくりする立場として、夫の交遊費や子供達のお小遣い、習い事、家族揃って出掛ける時の食事費やレジャー費、旅行費など、必要なお金をなんとか捻出しなければいけません。

その上で自分のためのコスメ用品やファッションアイテムなどの購入費も用立てしたいもの。


そこで、足りないお金は消費者金融のプロミスからキャッシングすることにしました。

プロミスでは契約も簡単だし、融資速度もスピーディーで、専業主婦の自分でも身分証明書とパートの給与明細を提示することで順調に借り入れが出来ました。


プロミスのweb明細にしておけばよかった・・・

でも、思いがけないところで、我が家にトラブルが降り掛かってきました。

というのも、キャッシングして銀行口座にお金を振り込んでもらった後、プロミスから利用明細が郵送されてきたんです。

これを夫が受け取ったものだから、借金のことがバレて大騒ぎ。自分に隠れて借金したことで夫からは一週間くらい口をきいてもらえませんでした。


後で知ったのですが、こういったトラブルを防ぐために、利用明細は郵送ではなくweb明細にてチェックするという方法があるみたいなんです。

私が最初からこのweb明細のことを知っていれば、郵送で夫にバレることもなかったのですから、なんて馬鹿なんだろうと自分を悔いてしまいました。


後日、ネット上でweb明細に設定変更してみました。

これで今後は借り入れを行っても家族にバレることは一切ありません。自分だけの秘密として、引き続きプロミスのキャッシングをお金の不足時に有効に活用していきたいと思います。



◎きちんと対策した上で、借入するように心掛けましょう。

今回は、昔勤務していた時に聞かせて頂いたお話を紹介しているのですが、まぁよくある話と言えばそれまでですが・・・

それでもきちんと対策しておこなかった事で、こうなってしまうわけですよね。


これらの事を考えると、お金を借りるのに内緒にするのは、用意なようで難しい・・・

そんな風にも思うのですが、みなさんはいかがでしょうか??


うっかりしないように、最初に内緒で借りるにはどうすれば良いか??という情報を調べた上で、手続きを取るようにするのを個人的にはオススメしたいなって思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ